インプラント|福岡市城南区七隈の歯医者

岸歯科医院
  • 092-801-0880
  • 平日
    9:00~13:00/14:30~19:00
    木・土
    9:00~13:00/午後休診
    (受付12:30迄)
    休診日
    木曜午後/土曜午後/日曜/祝祭日

インプラント

インプラントについて

日本口腔インプラント学会指導医・認定医・専門医13号です。
1973年からの実績があります。

インプラント治療は、歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療です。
●自分の歯を保護する。
●見た目がきれい。
●周りの歯を傷つけない。
●かみ心地は自分の歯とほぼ同じ人工の歯が骨となじみ、違和感がない。
●インプラントの種類により、手術が一回の場合と二回の場合があります。

インプラント治療の流れ

1. 床(ホール)の形成

顎の骨にインプラントを埋め込むための 床(ホール)を形成します。

2. 埋め込み

インプラントを顎の骨に埋め込みます。

3. 安静期間

インプラントが顎の骨と結合するまでの期間は 歯肉で覆って安静を保ちます。

4. 歯肉の調整

インプラントが顎の骨と結合したら、人工の歯冠部分を造るために歯肉を調整します。

5. 支台装置の連結

歯肉の調整が完了したら、人工の歯冠を装着するための支台装置(アバットメント)を連結します。

6. 歯冠の装着

支台装置に人工の歯冠を装着します。

従来の治療のデメリット

義歯=入れ歯

  • あごの骨が痩せてきます。
  • 健康な歯に負担がかかります。
  • 味覚がなくなり、発音もよくできなくなります。
  • 自分の歯を犠牲にします。
  • 見た目が悪く、かみ心地(咬合)が良くない場合もあります。

ブリッジ

  • あごの骨が痩せてきます。
  • 両側の健康な歯を犠牲にします。
  • 歯の抜けた所の骨がやせ、歯並びが悪くなることもあります

インプラント症例

いつまでも、自分の歯で食べていたいものですね。
今ある歯を大切に守っていきましょう。

before

after

インプラントQ&A

治療時間・期間は?
インプラントの種類や診療内容によって異なりますが、治療時間は 30分~60分。
期間は、2~4ヶ月くらいかかります。即時挿入インプラント→2ヶ月で完成(但し:条件有り)
どのような人に適していますか?
できるだけ自然に近い歯をお望みの方、入れ歯に不自由を感じている方にお勧めします。但し、心臓病や糖尿病など持病のある方、妊娠中の方は、受け入れられない事もあります。また、あごの骨の状態が良くない方はできないこともありますが、この場合、骨を作ることで可能になります。
治療の費用は?
現在は残念ながら保険制度は使えません。自由診療(自費)です。
なお、治療の本数や入れる場所などによって異なります。詳しくは当医院にご相談ください。

インプラントの効果

  • 食べ物が入れ歯より美味しく食べられます。
  • 噛み合わせが良くなり、仕事やスポーツでパワーアップできます。
  • しっかり噛む事ができ、肥満防止や成人病予防ができます。
  • また老化防止に効果のあるパンチロンという成分分泌を促します。
  • 自分の歯と同じように噛めます。
  • 隣の歯を削らない。
  • 違和感が入れ歯と比べてありません。
  • 歯茎の吸収がありません。

インプラントまとめ

インプラント治療はメンテナンスが重要です。

インプラントは、手術をしたから成功ではありません。その後のメンテナンスが一番に重要です。当院では、インプラントに特化した徹底したブラッシングを指導できます。(専門衛生士2名在籍)当院であってもどこでインプラントを行っても長く持たせる事は歯科医師の努めと思っています。 悩んでいる方は是非ご相談ください。ご来院時にしっかりとご説明させていただきます。

ページトップへ戻る